美容 コスメの役立つ情報発信ブログ

メイクとコスメとスキンケアなどを記事にしています

【毛穴】美容をして後悔していること!!

 

ども、イッサです。

 

今回のテーマはなんと美容をして後悔していることです。

   

 

今、美容をして後悔していることを書いていきたいと思います。

 

若い子必見です。

 

10代や20代の人に伝えたいことを書きたいと思います。

 

 いまの肌の状態は生まれてきてから、いままでのものが積み重なってできています。

 

若い時に鼻周りの毛穴をいじらない!

鼻の毛穴は人によって、乾燥しているとか皮脂がでているとか黒ずんでいるとかいろいろあると思います。

 

鼻の毛穴の悩みはいろいろあると思います。

 

毛穴シートパックや毛穴の黒ずみ除去のクリームなど毛穴を若い時から毛穴を痛めつけていました。

 

主に中学生ぐらいからやっていましたね。

 

毛穴シートパックを頻繁にやりすぎると、毛穴が広がって、あまりよくないです。

 

これ知らない人多いと思いますが、やりすぎるとほんとに毛穴が目立ってきます。

 

毛穴はいじらないことに越したことはない。

 

毛穴を触ってしまったときは必ず毛穴をしっかりと保湿してあげると良いと思います。

 

毛穴にもタイプがある

開き毛穴

 

黒ずみ毛穴

 

たるみ毛穴

 

皮脂毛穴

 

いろいろな種類があります。

 

水分が少なくて毛穴が目立つときもあります。

 

油分が多すぎて逆に詰まったりします。

 

毛穴はわがままでデリケートです。

 

角栓が気になる方の対処方法

ホットタオルをして、毛穴を開いたあとに綿棒にオリーブオイルで毛穴をくるくるマッサージすると角栓が気にならなくなるそうです。

 

そのあとにふわふわの泡で毛穴周りを優しくくるくる洗顔して保湿をすると良いです。

 

百均においてある顔用ピーリングジェル、角質ジェルを適量小鼻につけてくるくるマッサージすると古い角質が取れてきて、洗い流すと鼻がつるつるして、角栓が気にならなくなります。

 

皮膚が薄い人はピーリングはおすすめいたしません。

 

角質が溜まっていてゴワゴワしていたり、肌が硬いと感じる方は試してみてもいいと思います。

 

毛穴はほんとに奥が深いので、またいい美容法があったら紹介いたします。

 

顔を強くこすらないこと

ごしごし洗顔をしないこと。

 

ピーリングのときも顔を強くこすらないことです。

 

強くこするとシワの原因やしみやほくろの原因にもなるらしいです。

 

年齢を重ねてシワができていくのは、ほんのちょっとの積み重ねや年月の積み重ねでできたものなので、普段から肌への気配りが大切だと思います。

 

やっぱり肌がきれいな人はこれを守っているという印象です。

 

ただし、時間に逆らうことはできないので、肌の現状維持や老化を遅める努力をするということです。

 

肌への摩擦刺激を減らす努力をすること

 

眉毛の抜きすぎには注意すること

眉毛を抜きすぎると生えてこなくなります。

 

眉毛育毛とか塗っても生えてこないです。

 

脱毛は通うならお早めに

あまりT字のカミソリで剃らないほうがよい。

 

剃れば剃るほどちくちくしてくることがあります。

 

脱毛は何度か通って生えてこなくなるものです。

 

1回いって生えてこなくなるものではなく、1回毎にだんだん毛が薄くなっていくイメージです。

 

いまは家でできる脱毛もありますので、それもよいと思います。

 

外に出るときは必ず日焼けどめを塗ること

太陽にあびるとシミやソバカスなどの原因となります。

 

面倒ですが、必ず日焼け止めをぬるようにしましょう。

 

紫外線も蓄積されていき、老化の促進の原因となります。

 

ほくろもできやすくなります。

 

ほくろの原因としては、紫外線やメイクなどが挙げられます。

 

紫外線には気をつけろってことですね。

 

以上みなさんの役に立てたら幸いです。

 

いつも読んでくれてありがとうございます。