美容やダイエットの役立つ情報を発信するブログ

メイクとダイエットなど主に美容に関する事を記事にしています

デトックスに関する食事などについて!

今回のテーマはデトックスに関する食事などについてです。

 

デトックスの必要性については前回の記事で説明しました。前回記事はこちら⬇️

 

www.biyou-yakudastu.com

 

では、実際に料理はどうすればいいのか?その疑問にお答えいたします。

 

 

デトックスの料理

f:id:destiny6711:20200303101040j:plain


デトックスの料理といってすぐに思いつくのが、わさびという人も多いかもしれません。

 

日本人はよく刺身やお寿司を食べる機会が多いと思いますが、これら生モノを食べるときにはわさびが付けられます。なぜわさびが付けられているのか、それは味覚をアップさせるという効果もあるかもしれませんが実は殺菌や解毒作用がわさびにはありますから、そのことからデトックスにつながるといわれているのです。

 

そして大根おろしもデトックスの食材として知られているものです。大根おろしを使う機会というのは、たとえばてんぷらを食べるときやサンマの塩焼きを食べるときなどだと思いますが、脂っこい食事の際に使うことが多いと思います。大根おろしを一緒に食べることで、脂分を消化して吸収してくれる働きがありますし、大根おろしは辛いと思いますがこの辛味こそがデトックス、つまり解毒作用がある部分なのです。

 

他にもしょうがもデトックスに効果のあるものの一つで、煮魚を作る際などに入れることが多いと思います。しょうがには魚や肉のくさみを取るというような効果があることから使われていて、抗酸化物質もたくさんは言っているということもありデトックスにつながる食材として知られています。魚や肉類の付け合わせにして食べる機会がとても多かったと思うのですが、デトックスの効果があるということで知られています。これからもデトックス効果を発揮するために一緒に食べるとより効果がアップします。


デトックスの食材

f:id:destiny6711:20200303101603j:plain

 

デトックスの食材は色々とありますが、抗酸化作用があるものや血液をサラサラにしてくれるもの、腸の中の細菌を整えてくれるもの、免疫力をアップさせるミネラルなどが含まれているものなどがデトックスに効果のある食材として知られています。

 

デトックスの食材というのはそれだけで食材として利用できるものがいいでしょう。

 

というのも、できあいのものでデトックスをするよりも無農薬などで考えられた食材を使って素材そのものを楽しむ方がデトックスの効果があるからです。

 

デトックスの食材として今人気のものとしては、まず玄米があげられます。玄米は完全食といわれているのですがその理由は、この玄米だけを食べればすべての栄養分がとれてしまうということから完全食と呼ばれているのです。

 

消化は良くありませんからきちんと噛んで食べましょう。そしてデトックスの食材としては玉ねぎもあげられます。玉ねぎに含まれているケセルチンといわれるポリフェノールが体の中の血液をサラサラにしてくれますし、脂肪を抑える働きがあります。火を通しても成分が壊れにくい特徴があるのでデトックスの食材としてぴったりなのです。

 

他にもデトックスの食材としては飲み物ですがアルカリイオン水なども効果があるといわれています。飲むことで腸を整えて腐敗を防ぎます。またハーブなども解毒効果があるといわれているのでかなりデトックス効果があります。抗酸化作用に働くとされています。

 

デトックスの食事のポイント 

デトックスを考えた時の食事のポイントについて紹介していきたいと思います。食事は手軽に家でできるデトックスにつながります。

 

体の中に毒素がたまっていくのを防ぐためには、食材を選んだり調理の方法をしっかりと選ぶということが大切になってきます。デトックスを考えるのであれば、食材を購入するときには無農薬のものを選んだり、有機栽培されているものを選ぶのがいいでしょう。

 

また最近は食品表示についても詳しく表示されていますから、きちんと食品表示を見て食材を選ぶようにしましょう。

 

そしてデトックスを考えた調理方法としては、調理に使う際の水も普通の水で行うのではなくて、ミネラルウォーターで作るようにしたり、流水でしっかりと食材を洗うということも大切です。洗うことによって残留農薬を洗い流すことが可能です。デトックスを考えるのであれば、肉類を過剰摂取するのは避けた方がいいでしょう。

 

できるだけ摂取を避けて、摂取する際にはにんにくやネギ、しょうがといったデトックスの作用があるものと一緒に組み合わせて食べるとより効果的です。

 

また、食べ方についても実はデトックスを意識することができるのですが、食べるときはよく噛んで食べるようにしましょう。

 

噛む際には唾液がたくさん出てくると思いますが、唾液の中には毒素を分解してくれる作用や殺菌作用もあるので、良く噛んで食べるだけでデトックスにすぐにつながりますので食事の際に注意しましょう。


デトックスとマクロビオティック

 

デトックスとマクロビオティックは切っても切れない関係にあります。今デトックスを考えている人の多くが、マクロビオティックを始めているとも言われています。マクロビオティックというのは玄米菜食のことをいいます。

 

人間が本来持っているであろう自然治癒力や体の機能についてしっかりと今一度見直して、体も心の健康になろうということを目的にしている食事の方法をいいます。

 

例えばデトックスのためのマクロビオティックでは、お肉や砂糖、乳製品といった体にとってストレスがかかるといわれているようなものは避けて食事をしていきます。他にも食品添加物にも気をつけなければいけませんが、これらを避けることでデトックス効果がアップすると考えられているのです。

 

マクロビオティックという言葉はギリシャ語からとられているのですが、アメリカでは戦後に治療の食事療法として普及したといわれています。

 

近年は、デトックスのために芸能人やハリウッドセレブ達がマクロビオティックを始めることが多いために、調理法として導入する以外に食生活の見直しとしても普及しつつあります。マクロビオティックはデトックス効果があることはもちろんなのですが、それだけでなく、エコにもつながりますし経済的にもいいということもあり、かなり今注目されている食事の一つです。

 

欧米では若い女性などがデトックス効果を実感したいと思い、マクロビオティックカフェなどへ足を運んでいます。

 


デトックスとサプリメント

f:id:destiny6711:20200303101852j:plain

 

デトックスのためには食事の改善やいろいろな方法がありますが、その一つにサプリメントの摂取もあげられます。

 

デトックスに効果があるサプリメントとして知られているのがαリポ酸です。αリポ酸は、チオクト酸という名前でも呼ばれているのですが、かなり強い抗酸化防止作用があります。コエンザイムQ10と同じく美容に効果があるとして注目されたサプリメントの一つです。

 

アンチエイジングや老化防止のための抗酸化ビタミン剤としてかなり注目されました。美容の効果はもちろんのこと、ほかにも何をやってもダイエットできなかった人や痩せにくい体質であるという人にとっても活性酸素をおさえて抗酸化作用が働いてデトックスによってダイエットに成功させるという働きもあります。

 

日本でも、αリポ酸は今ではダイエットや美容のためのサプリメントとして知られていますがデトックス効果もあるのです。

 

αリポ酸はサプリメントからしか摂取できないのかと思っている人もいるかもしれませんが、ジャガイモやホウレンソウ、ブロッコリーやトマトといった野菜などにも含まれていますし肉になるとレバーにも含まれていますが、なかなか体の中で作られませんし摂取が難しいとされていることもあり、サプリメントから摂取するのがより効果t系です。デトックスを考えている人でサプリメントを摂取しようと思っている人がいれば、αリポ酸を選ぶとデトックス、解毒作用が働いてより効果的です。

 


デトックスと断食

 

デトックスをするというと、昔から僧侶などが行っていた断食をイメージする人も多いと思います。

 

断食は今アメリカなどではファスティングと呼ばれて人気のデトックスの方法として知られています。食べることをストップさせることによって体の消化器系などが一時的に休息状態になります。

 

休息状態になるということは体の中にたまって毒素が便でスムーズに排出されることにつながります。今の人というのは、食べ物も豊富にありますからたくさんの栄養を取り入れてそこから健康になりたいと考えるのですが、有害な物質をたくさん含んでいる食品をたくさん食べれば、それによって太りますし、ストレスが出て体の調子が崩れてしまいます。

 

デトックスをするために断食をおこなうことで、体の不調が整います。

 

その理由としては、体に備わっている免疫力がアップされて腸内環境が正常に働くようになるのです。それにともなって心も強くなりますし、痩せやすい体質に改善され自然と新陳代謝も良くなりますからダイエットにもつながります。

 

新陳代謝がよくなれば肌荒れなどの解消にもつながりますし、便秘の解消にもつながり様々な面で効果が現れてきます。ダイエットをしたいと思っている人や肌をきれいにしたいと思っている人は、断食が効果的です。デトックスのための断食といっても、本断食、プチ断食というものがあり今注目されているのはプチ断食で、少しの食事をとりながら行って全くの断食というものではないので続けやすいのです。

 


デトックスと腸内洗浄

 

デトックスの方法として腸内洗浄があります。

 

腸内洗浄というのは、イギリスの元皇太子妃ダイアナ妃なども行っていたことで知られているのですが、今でもたくさんのセレブの間で評判のデトックスの方法として知られているのです。

 

腸内洗浄はもともとはデトックスとして行われるのではなくて、便秘がひどい、下痢がひどい、毒素が体の中にたまってアレルギーになっているといった症状で悩んでいる人に対して、その症状を緩和させるために行われてきた方法です。

 

しかし、それがいまはデトックスのためにダイエットや肌の調子を整えるといった意味合いでデトックスを行うという人が多いのが特徴です。

 

今の現代人の腸内環境というのはかなり毒素がたまりやすい状態で、しかも食品添加物なども多く存在していてかなり環境的には悪いと言われています。そのために腸内洗浄を行うことで綺麗に腸内の環境を整えてデトックスをするということは体の不調を整えることにもつながるとされているのです。

 

腸内洗浄は浣腸と同じだと思っている人も多いかもしれませんが、そうではありません。浣腸の場合には直腸の先にたまっている便だけが出るのですが腸内洗浄は大腸にたまっているすべての便が排出されます。

 

デトックスのために腸内洗浄を受けるという場合には、クリニックで受けるということも可能ですが、自宅でも手軽に自分でできる腸内洗浄キットのようなものも販売されているので自分でもデトックスのために行えます。