美容やダイエットの役立つ情報を発信するブログ

メイクとダイエットなど主に美容に関する事を記事にしています

口臭について

今回のテーマは、口臭についてです。

 

 

f:id:destiny6711:20200308132828j:plain

口臭とは?


口臭というのは口の中の吐く息のことをいいますが、人それぞれ口臭は違っています。

 

なぜ人の口臭というのは違っているのかというと、その人の口内環境も違えば、体内環境も違いますし、生活している環境や習慣なども違いますからそれによって人の口臭というのは大きく変わってくるわけです。

 

人の口臭はその人の健康状態などを表しているとも言われていてもしかすると病気にかかっている前兆とも言われています。

 

口臭は大きく分けるといくつかに分けることができるのですが、生理的口臭と病的口臭があって、生理的口臭の場合には、たとえばニンニクを食べてにんにく臭くなったとか、お酒を飲んでお酒臭い口臭になったというものです。

 

他にも舌苔がたまっていると口臭がしますし、ストレスなどによっても口臭が発生するといわれています。生理的な口臭は虫歯や歯周病なども関係しています。

 

他にも年齢とともに口臭がきつくなったり、煙草を吸うために口臭がきつくなるというケースもあります。では病的な口臭というのはどのような口臭なのかというと、病的な口臭というのは、たとえば歯周病や虫歯にかかっていたり、糖尿病や肝炎、胃潰瘍などの症状が口臭として現れることもあるといわれています。


口臭対策

 

口臭を対策するための方法は色々とあります。

 

たとえばどんな口臭対策ができるのか具体的に紹介していきたいと思います。まず市販されている口臭対策のグッズを使うという方法が一つあると思います。たとえば口臭対策グッズとしては、歯ブラシや歯磨き粉なども口臭を対策するために販売されているものも色々とありますし、口臭の原因になっている舌苔を洗浄するための口臭対策グッズなども販売されています。

 

口のなかをきれいにすることで口臭対策になります。

 

それから他にも、口臭対策としてはガムをかんだり飴をなめたりするという方法もありますが口臭対策としての食べ物はほかにもサプリメントや薬も最近は販売されています。カプセルを飲むと口臭が全く気にならなくなるというサプリメントが人気で、においのきつい食べ物を食べた後などに飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

そのほか、口臭対策としてはグッズも食べ物にも頼らない方法があります。食べ物やグッズに頼らない口臭対策としては、生活習慣を見直すという方法です。

 

生活習慣が原因で口臭が発生していることもありますから生活習慣を見直してストレスをなくすということが口臭対策になりますから、食生活もそうですし、生活習慣を見直してみるのもいいのではないでしょうか。


口臭の原因

 

口臭の原因について紹介していきたいと思いますが、口臭が起きてしまう原因というのは何だと思いますか?

 

口臭の原因は色々とありますが、まず口臭の原因となっているのは唾液と唾液の中に含まれている口内細菌が根本的な原因になっているといわれています。私たちの口腔内には歯ブラシをして綺麗にしているつもりでもたくさん細菌がいますからその細菌が口臭の原因になっているのです。

 

口臭の原因になっている細菌というのは、酸素が少ないと活動を活発にして動き回りますから酸素が少ない、つまり乾燥した口の中で口臭は発生すると考えてもいいわけです。

 

朝起きた時に口を開けて寝ていると口の中が乾燥してしかもネバネバになっていることってありませんか?そのネバネバが出ていると口臭の原因になっていると考えられます。唾液というのはそもそも口のなかを綺麗にするための自浄作用をもっているのですが、口の中が乾燥するとその働きが低下してしまって、そして口臭が発生するという仕組みになっています。口臭の原因は細菌であることがわかり、細菌が口臭の原因なのですが乾燥した口内で起こっているということもこれでよくわかりましたね。

 

口臭の原因がわかればあとは、乾燥を防いであとは口のなかを清潔に保てばいいのです。


口臭と胃

 

口臭は胃が関係しているということをご存知でしょうか?

 

胃の中のにおいが口臭の原因になっているとも考えられるのですが、直接口臭が胃のにおいと関係しているとは言い難いのですが少なからず、関係しているのではないでしょうか。胃の状態が悪かった場合には、口のなかをきれいにしておかないと口臭がきつくなるといわれています。

 

なぜ口臭と胃が関係しているのかというと、胃と口の中の状態というのは同じで、胃の状態が悪くて酸性になった場合には、それが関係して口の中も酸性になるといわれていてそのことから胃の状態が悪いと口臭がきつくなるといわれているわけです。

 

他にも胃と口臭の関連性は高く、胃の状態がもしも悪い場合には、舌の上についている舌苔が普段に増してつきはじめて、それが口臭の原因になっているとも言われています。

 

舌苔というのはそもそも胃の状態が悪い場合に発生しますから病気を抱えている胃の状態の場合には口臭がきつくなるといわれています。口臭を予防するためには、胃の状態をまずは健康的にしなければいけませんし、口の中の状態をきれいに保たなくてはいけませんから、食べすぎや胃もたれ、ストレスなどによって胃に負担をかけるということは口臭の原因になるので注意しましょう。


口臭治療

 

口臭を治療してもらえる場所といえばやはり歯医者さんではないでしょうか。

 

歯医者さんへ行って口臭を治療してもらうわけですが、口臭治療ではまずは、何が口臭の原因になっているのか診断をしたり検査をしながらその結果によって口臭治療の方法を順番に進めていくという形になることが一般的です。

 

口臭治療の種類は色々あり、口臭の原因によって治療方法も変わってきます。

 

そもそも口臭の原因というのは、胃の状態が悪かったり、口腔内の状態が悪かったり、規則正しい生活をしていないで偏った食べ物ばかりを食べているなどの生活習慣によって口臭が発生しているといわれています。ですから口臭治療の第一段階としては、口臭治療をこれから進めていくにあたってカウンセリングや診断などを行ってどのような形で口臭治療を進めていくのかを決めることになると思います。

 

病院によっては口臭検査を行ってからどのように口臭治療を進めるのか計画を立てて行われます。

 

口臭の原因さえ突き止めることができれば、口臭治療がスムーズに進むのではないでしょうか。口臭治療にかかる費用というのは、だいたい最初のカウンセリングや検査の時が六〇〇〇〇円前後で、あとの口臭治療は15000円から20000円前後で行われていることが多いです。